2018年 JAL JGC修行

2018年 JGC修行 2回目

  1. HOME >
  2. 旅行 >
  3. 2018年 JAL JGC修行 >

2018年 JGC修行 2回目

2018年 新千歳空港発のJGC修行2回目です。前回は初めての国際線修行だったこともあり、若干の緊張がありましたが、2回目ともなると気持ちの余裕が出てきました。

今回は往復プレミアムエコノミーの予定でしたが、寝れなかった前回の教訓を生かして、復路のみビジネスクラスへマイルでアップグレードすることにしました。

2回目の修行開始

新千歳空港からKLIAへ

今回の往路はプレミアムエコノミーなので、新千歳空港ではサクララウンジを使用することができません。そんな時、強い味方のdカードゴールドのラウンジクーポン券の出番です。事前に当選していたので、搭乗までサクララウンジでゆっくり休ませてもらいました。

成田空港へ到着し、サクララウンジでJALカレーをいただきました。乗り継ぎまで1時間を切っていたので、急いで食べましたが相変わらず美味しかったです。

サクララウンジ

前回は寝れずに辛い思いをしたプレミアムエコノミーですが、往路であれば無理に寝る必要もなく、機内エンターテイメントを楽しみながら過ごすことが出来ました。特に食事後のハーゲンダッツが嬉しかったですね。

エンタメ

無事クアラルンプール国際空港へ到着。その後はお腹も空いてきたのでGrandmama'sでカレーラクサを食べました。フォークで食べにくかったですが、味は抜群においしかったです。

カレーラクサ

KLIAから成田空港へ

つい先月までリニューアル工事していたマレーシア航空のゴールデンラウンジに入ることができました。以前の状態を知らないのでどの程度リニューアルしたのか不明ですが、驚いたのがラウンジの広さです。これだけの広さがあれば満席で座れないということはないでしょうね。

ゴールデンラウンジ
ラウンジ内

ゴールデンラウンジではシャワールームを利用することにしました。受付の方にシャワールームを使いたい旨伝えると、バスタオルとアメニティーを貸してくれます。シャワールームにドライヤーは無いので、同時にドライヤーも一緒に借りておくとスムーズだと思います。なお、タオル貸し出しの際は搭乗券と引き換えとなります。

シャワールーム

ラウンジでゆっくりと時間を潰した後、復路のビジネスクラスへ搭乗です。やはり復路のビジネスクラスは大正解で、ゆっくりと休むことができました。ちなみに朝食は和食をチョイスしました。

機内食

国内線ファーストクラスへ当日アップグレード

成田空港から羽田空港へリムジンバスで移動し、空港内の電光掲示板を見てみるとファーストクラスの空きがありました。クアラルンプールの3往復だけではFOPが少し不足している状態でしたので、ファーストクラスへ当日アップグレードできると不足分を補うことができます。すぐに発券カウンターでアップグレードをお願いし、初の国内線ファーストクラスをゲットできました。

ANAとは違い、国内線ファーストクラスの場合はDPラウンジを使用できるのが嬉しいですね。雰囲気はサクララウンジとほぼ変わらない気がしますが、メゾンカイザーのパンがあるのは嬉しいですね。ありがたく食させてもらいました。

DPラウンジ

機内へ搭乗し、ファーストクラスの座席にまたも驚きました。ANAのプレミアムクラスより1,000円安いのに、座席の座り心地や高級感は段違いに良いです。食事も陶器で出てきますし、味も大変美味しかったです。クラスJもあることから、国内線では優先的にJALを選んでしまいますね…。

機内食

今回の獲得マイル、FLY ONポイント

便名 区間 ブッキングクラス 獲得マイル 獲得FOP
JL3040 新千歳 - 成田 普通席(Y) 638 (通常510+ボーナス128) 1,420
JL0723 成田 - クアラルンプール プレミアムエコノミー(W) 4,173 (通常3,338+ボーナス835) 5,407
JL0724 クアラルンプール - 成田 プレミアムエコノミー(W) 4,173 (通常3,338+ボーナス835) 5,407
JL0511 羽田 - 新千歳 ファーストクラス(F) 956 (通常765+ボーナス191) 1,930

今回の獲得FOPは14,164でした。とりあえずJMBクリスタル到達です。のこり1往復でJMBサファイア、JGC修行解脱予定です。

-2018年 JAL JGC修行
-

Copyright© たろさんノート , 2020 All Rights Reserved.