リフォーム

水まわり設備の見積結果が出ました

  1. HOME >
  2. リフォーム >

水まわり設備の見積結果が出ました

レラージュ

リフォームに伴う水まわり設備の選定でショールームを4社見て回りました。

ショールームで作成してもらったプランニングシートをリフォーム会社へ提出し、各社の見積金額が出たので記事にしてみました。

見積結果

知り合い価格ということもあると思いますが、嬉しいことに想像していたより安い金額提示でした。あまり数字を公開すると迷惑がかかる可能性があるので参考までにボカした数字で書くことにします。なお、表記のパーセンテージについては定価に対しての掛け率です。

項目 タカラスタンダード TOTO パナソニック
システムキッチン トレーシア
80%
ミッテ
50%
ラクシーナ
50%
ユニットバス レラージュ
75%
サザナ
45%
-
洗面化粧台 ファミーユ
75%
サクア
50%
-
トイレ - ネオレストDH1
70%
アラウーノS160
60%

※メーカー組立費用を含む。解体工事・配管工事・下地工事は別途。

個人的にはタカラスタンダードについては想像以上に値引いてくれている、TOTOは想像していたより高い、パナソニックは想像どおりといった感じです。

当然、オプション内容やリフォーム前設備の状態などによって金額はバラバラだと思いますが、水まわり選びの参考になればと思います。

水まわり設備決定!

私は金額を含めた総合的判断で水まわりを以下の商品にすることを決めました。

システムキッチン
・タカラスタンダード『トレーシア』

ユニットバス
・タカラスタンダード『レラージュ』

洗面化粧台
・タカラスタンダード『ファミーユ』

トイレ
・パナソニック『アラウーノS160』

値引き率ではなく金額ベースで見るとほぼ横並びのような状態でした。そうなると品質やデザインで選ぶことになりますので、トイレ以外の3点セットはタカラスタンダード一択となりました。

トイレはネオレストDH1とアラウーノS160(タイプ1)で10万円以上の大きな価格差があり、機能性も優秀なアラウーノS160に決めました。

リフォームを考え始めた初期はTOTOかリクシルしか考えていませんでしたが、結果的に採用なしという結果になりました。百聞は一見に如かずということで、やはりショールームで実物を見ることは大事ですね。

水まわり設備決定後

水まわり設備選定が落ち着いたところで、次はその他設備の選定(費用を抑えるための施主支給品選定)と防犯カメラの選定かなと思っています。

全くの素人なので基本的に壁紙やフローリング材などはプロのリフォーム会社にお任せしようと考えています。

-リフォーム
-,

Copyright© たろさんノート , 2021 All Rights Reserved.