リフォーム

パナソニックのショールームを見学してきました

  1. HOME >
  2. リフォーム >

パナソニックのショールームを見学してきました

パナソニック

リフォーム予定に伴って各社のショールーム見学を行ってきましたが、今回はパナソニックのショールームを見学してきました。

コロナ禍での見学であるため1時間以内との制約がついたため、キッチンとトイレの見学のみ行ってきました。

システムキッチン

ラクシーナ

ラクシーナ

システムキッチンとしてはミドルグレードの製品になります。ラクシーナの魅力は何といっても価格でしょう。ネット上の情報では割引率が非常に高い製品ということでしたので、他社のローグレードと同価格帯になる模様です。

ラクシーナの実物を見てみると想像以上に品質が良く見えました。扉材の木口仕上げやレール部の補強など、他社のローグレードとは明らかに別格です。係員の女性にスゴピカ素材シンクに水性マジックでの汚れ落ちの良さなどを実演してもらいました。(そりゃあ落ちるよな…)

ほかにもワイド3口IHヒーターや、ほっとくリーンフードなど、パナソニックならではの特徴をひと通り説明してもらいました。現状の図面を手渡してプランニングシートの作成をお願いしました。

タンクレストイレ

アラウーノS160

アラウーノS160

アラウーノS160は2021年2月より受注開始となったばかりの新モデルで、タンクレストイレとしてはミドルグレードの製品になります。アラウーノS141の後継にあたる機種で、モデルチェンジにより低水圧対応や節水能力の向上、便器オート開閉やクローズ洗浄に対応(タイプ1のみ)しました。実は陶器製ではないトイレを見るのは初めてだったのでとても楽しみでした。

実物を見て最初に思ったことは「安っぽい」ことです。トイレを拳で叩いてみると陶器とは違う音がして不思議な感じがしました。節水機能や便器オート開閉などの高機能は素晴らしく、太めの便座も座りやすかったです。そもそもトイレに高級感を求めていないので、私には「安っぽい」見た目に関しては問題ありませんでした。

こちらも図面を手渡してプランニングシートの作成をお願いしました。

見学を終えて

本当に1時間での見学となりましたが、ラクシーナ・アラウーノともに好印象でした。特にアラウーノは先に見学したTOTOのネオレストDH1よりも高機能なうえ、実売価格が安価であることは素晴らしいと思いました。

これにて各社ショールーム見学は終了とし、リフォーム会社の見積書提出を待ちたいと思います。

-リフォーム
-

Copyright© たろさんノート , 2021 All Rights Reserved.